新着投稿動画



「このままでは瀬戸内海の漁業は終わってしまう」瀬戸内海の水質改善が進みすぎて漁業ピンチ

水がきれいになり過ぎて、魚が住めない?――。

 瀬戸内海で魚介類の漁獲量が減り続け、漁師らから、こんな声が上がっている。水質改善が進んだことで、
植物プランクトンを育てる窒素やリンなどの「栄養塩」が減り過ぎたことが一因と分析する研究者もおり、
国も実態解明に乗り出した。

 ◆「もうけがない」
 関西空港に近い泉佐野漁港(大阪府泉佐野市)。瀬戸内海での8時間の底引き漁から戻ってきた男性(38)は、
浮かない表情を見せた。この日はカレイやヒラメ、エビなどが取れたが、数はどれも少ない。

 「10年前は1日に7~8万円分の水揚げがあったのに、今は2万円程度。船の燃料代も高いし、ほとんどもうけはない」

 農林水産統計などによると、瀬戸内海の漁獲量は1982年の46万トンをピークに減少し、
2010年は17万5000トンまで落ち込んだ。
80年代に比べ、カレイ類が2分の1、イカナゴは6分の1に。アサリ類は約190分の1に激減した。

 漁師の多くは船やエンジンの買い替えを先延ばしし、夜間、アルバイトで収入を補う若手もいる。
大阪府内24漁協が加盟する府漁業協同組合連合会の松林昇会長は
「このままでは瀬戸内海の漁業は終わってしまう」と危機感を募らせる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120824-00000716-yom-soci
関連記事
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
Theme: 釣り - Genre: 趣味・実用

Comment

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

天気予報
カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

2017年 08月 【6件】
2017年 07月 【6件】
2017年 06月 【3件】
2017年 03月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【21件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【18件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【9件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【15件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【14件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【8件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【19件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【19件】
2012年 11月 【17件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【23件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【11件】
2012年 01月 【14件】
2011年 12月 【17件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【3件】
2010年 03月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2008年 12月 【5件】

リンクツリー
PR広告
釣りブログを探す
管理
track feed 水中訪問
ブログ内検索
アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム
スポンサードリンク