新着投稿動画



竿受け試作

材料費・人件費・加工工賃を出すために自作したらお幾ら?
とういう事での試作。
渡された手書きの図面。。。いえ落書きを頼りに形を作っていきました
海で使う物なのでチタンやSUS316で本番は作るでしょうが加工工程と改良点を出すために安いSUS306(ステンレスの種類です)を使用。

今回は強度が不明だったので9mmという分厚い材料です。(異常に重く問題外)
DSC04466.jpg

高ナット、アジャスターボルト、全ネジ、各ボルトは市販で手に入る物(自分で修理できるが条件なので)
さらに分解・折りたたみ収納もできれば・・・とのことなので極力溶接を少なく
竿掛けは市販規格の丸棒13mm(要溝加工(ローレット加工と言います))
岸壁の直角側は¥200程度のアジャスターボルト(ゴム付き)で十分でしたが
傾斜している側は¥900程度の傾斜地用か写真のように全ネジで一点締め込みで対応

と・・・一応の形にはしたけど。。。。

やっぱ9mmFBでは強度は申し分ないけど重すぎ~(TдT)
護岸での釣り物なら3~5mmで十分そうですね

分離式にしたのはスピニングリールと両軸、
磯竿と投げ竿とそれぞれ対応できるように竿掛け部を作るためでそのうち記事にするかも・・・


護岸での磯竿のウキ釣り程度ならF型クランプを改造で予算¥4000-程度で十分
関連記事
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ

Comment

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

天気予報
カテゴリ

openclose

月別アーカイブ

2017年 06月 【3件】
2017年 03月 【2件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【14件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【21件】
2016年 05月 【13件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【8件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【6件】
2015年 10月 【18件】
2015年 09月 【7件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【9件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【2件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【6件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【5件】
2014年 09月 【15件】
2014年 08月 【11件】
2014年 07月 【14件】
2014年 06月 【13件】
2014年 05月 【8件】
2014年 04月 【2件】
2014年 03月 【3件】
2014年 02月 【3件】
2014年 01月 【3件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【18件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【15件】
2013年 05月 【19件】
2013年 04月 【3件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【3件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【19件】
2012年 11月 【17件】
2012年 10月 【31件】
2012年 09月 【23件】
2012年 08月 【27件】
2012年 07月 【24件】
2012年 06月 【20件】
2012年 05月 【23件】
2012年 04月 【3件】
2012年 03月 【26件】
2012年 02月 【11件】
2012年 01月 【14件】
2011年 12月 【17件】
2011年 11月 【17件】
2011年 10月 【18件】
2011年 09月 【2件】
2011年 08月 【1件】
2011年 06月 【1件】
2010年 10月 【2件】
2010年 09月 【3件】
2010年 08月 【3件】
2010年 03月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2008年 12月 【5件】

リンクツリー
PR広告
釣りブログを探す
管理
track feed 水中訪問
ブログ内検索
アウトドア&フィッシング ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム アウトドア&スポーツ ナチュラム
スポンサードリンク